●療養の給付

[更新日:2012年09月26日]

 病気やケガで医療機関を受診した場合、医療費のうち7割分は国民健康保険
が負担し、残り3割分が自己負担となります。
 
(0歳から未就学児の自己負担割合は2割、70歳から75歳未満の方の自己
負担割合は前年中の所得等により2割【昭和19年4月1日以前生まれの方は1割】か3割になります。)

  ※交通事故や傷害事件などでけがをしたとき

 

≪70歳から75歳未満の方は「高齢受給者証」をお忘れなく!≫  

 70歳から75歳未満の方が医療機関を受診される際は、保険証とあわせて
「高齢受給者証」も提示してください。 

 「高齢受給者証」は、所得などに応じて判定された自己負担割合を示す
もので、70歳になる誕生月の翌月(1日生まれの方はその月)から該当と
なります。 70歳から75歳未満の方の自己負担割合については、市県民
税の課税状況などにより毎年判定され、8月1日を基準に更新されます。




資料

70歳以上の方の自己負担割合判定基準

お問い合わせ

保険年金課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2578   FAX:0765-54-4471
Email:hokennenkin@city.kurobe.toyama.jp