黒部川流域洪水ハザードマップ

[更新日:2011年03月15日]

【洪水ハザードマップとは?】

 洪水ハザードマップは、黒部川が破堤した場合の浸水区域などを示したもので、100年に1回程度起こる大雨(黒部川流域の2日間雨量455ミリ)を想定しています。

 地図に示した区域以外でも、小さな河川の氾濫や下水道の排水能力を上回る降雨などにより、浸水することがあります。


【洪水ハザードマップ:PDF】

   ◎ 旧黒部市全図

  ◎ 生地・村椿地区周辺

  ◎ 石田・田家・三日市・前沢地区周辺

  ◎ 大布施地区周辺

  ◎ 荻生・若栗地区周辺

  ◎ 宇奈月温泉・音沢・内山地区周辺

  ◎ 下立・浦山地区周辺


 【地図の見方】 

  ◎ 凡例

  ◎ 避難場所一覧(旧黒部市区域)
  
  ◎ 避難場所一覧(旧宇奈月町区域)

  ※ 小学校統合等に伴い、施設の名称が変更になっているものがあります。
 

【住民の皆様への情報伝達経路】 

  ◎ 情報の伝達経路
 

【市民向け配布資料(旧黒部市:平成17年11月配布済)】 

  ◎ 洪水ハザードマップ概要版

  ◎ 避難場所地図

ハザードマップに関するお問合せは、市防災危機管理班(総務課):54−2111(内線134)まで

お問い合わせ

防災危機管理班(総務課)
住所:〒938-8555 富山県黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2111   FAX:0765-54-4461