老朽危険空家解体補助金を交付します

[更新日:2015年04月16日]

黒部市内における老朽危険空家の解体を促進するため平成27年度から事業補助金を設けました。

老朽危険空家の解体に要する費用の一部を補助することで地域の活性化、安全で安心な暮らしの 確保、良好な生活環境の保全を図ることを目的としています。

交付要件

・市内にある空家で放置すれば倒壊等の危険性があり、周辺の生活環境の保全を図る観点から不適切である状態にあるもの。

※倒壊等の危険性のない通常の空家は対象ではありません。補助対象工事に該当するか否かについては都市計画課までご連絡ください。

・空家の所有者であること

※世帯全員が市税を滞納していないことが条件です。

・市内の業者が解体する工事であること

補助金の額

解体工事費の1/2(上限50万円)

申込み

工事着手前に指定の申請書を提出

老朽危険空家解体補助金要綱

老朽危険空家解体補助金様式

老朽危険空家解体補助金イメージ図

お問い合わせ

都市計画課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2647  
Email:toshikeikaku@city.kurobe.toyama.jp