小中学校の手続き

[更新日:2017年07月18日]

【小中学校の入学の手続】

お子さんが小中学校に入学する年の1月中に「就学通知書」が教育委員会から送付されます。 就学通知書には、入学する学校(住民登録に基づいて指定されます)と入学手続および入学式の日時が記載してあります。 次のようなときは、学校教育課にご連絡ください。 

○就学通知書が届かないとき 

○病気・心身障害などの事由があるとき

○指定学校以外の学校に入学を希望するとき

【小中学校の転校の手続】

住所を異動された場合、お子さんの通学校が変更になる場合がありますので、次のようなときは所定の手続をしてください。

●市外から転入
@黒部市役所市民環境課または宇奈月市民サービスセンターで転入の届出をする。                                      
A学校教育課で転入の届出を行い、通学区域の確認をする。
(確認後、後日「入学通知書」を郵送します。)
B入学する学校で在学証明書等を提出して、こども同伴で事前打合せをする。

●市外へ転出                               
@元の学校で在学証明書等の交付を受ける。
A黒部市役所市民環境課または宇奈月市民サービスセンターで転出の届出をする。
B学校教育課で転出の届出をする。
C新住所地で上記転入と同様の手続を行う。 

●市内での転居 
@黒部市役所市民環境課または宇奈月市民サービスセンターで市内転居の届出をする。                                 
A学校教育課で転居の届出をする。                                      
B転入学校でこども同伴で事前打合せをする。

★在学途中で市内転居する場合に、引続き従来の学校に通学を希望するときは、学校教育課にご相談ください。

【就学指定校の変更について】

黒部市教育委員会では、通学区域を設定し、児童・生徒の住所によって就学する小・中学校を指定しています。就学指定校に就学していただくことが原則ですが、市教育委員会で変更理由が相当と認める場合は、保護者の申し出により、就学指定校を変更することができます。

詳しくは就学指定校変更許可基準をご覧ください。 

申請書様式(新入学)  ・申請書様式(在校生)

【遠距離通学対策】

たかせ小学校、桜井小学校、宇奈月小学校、鷹施中学校、宇奈月中学校では、一部地域・期間において、スクールバスを運行しています。
また、宇奈月小学校、宇奈月中学校では、一部地域・期間において、電車通学している児童生徒に対し通学費の助成を行っています。
対象地域や期間、助成額等の詳細につきましては、学校教育課へお問い合わせください。

【義務教育費の援助】

準教科書(道徳・体育関係等)、副読本(社会関係等)等の購入費は公費負担とします。 また、経済的理由のため小中学校での教育費にお困りの方に、学用品代・給食費・医療費・修学旅行代などを援助しています。 援助を受けたい方は、各学校もしくは黒部市役所学校教育課にご相談ください。

お問い合わせ

学校教育課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2701   FAX:0765-54-2702
Email:gakkoukyouiku@city.kurobe.toyama.jp