黒部市ごみステーション環境整備補助金

[更新日:2018年12月01日]

 

黒部市ごみステーション環境整備補助金交付制度

自治会、町内会その他の団体が、一定のごみステーション設置基準に適合するごみステーションを設置(改築、増築及び修繕を含む)した場合、予算の範囲内において10万円以上の経費の3分の1に相当する額(限度額10万円)を補助金として交付します。
※集合住宅の建築及び開発行為等に伴いごみステーションを設置する場合を除く

設置場所等については、設置前に市民環境課と協議してください。

補助金交付の手順

@ごみステーションを設置する土地の管理者または所有者の同意を得る。

A市民環境課と協議の上、「ごみステーション設置・異動届」を提出する。

B市民環境課による内容審査、収集業者によるルート確認により設置承認の可否を決定。

C承認を受けたのち、ごみステーションの設置等を実施してください。
 その後、以下の書類の提出をお願いいたします。
 ・黒部市ごみステーション環境整備補助金交付申請書 
 ・請求書
  申請様式一式はこちらから→
 【添付書類】
  (1)ごみステーションの設置図(完成写真)
   (2)ごみステーションの設計図
   (3)ごみステーションの領収書の写し(※事前支給を希望される場合は、請求書を提出し、事業完了後領収書の写しを添付すること。)

D書類審査後、市から交付決定書の通知

E補助金の振込み

ご不明な点は市民環境課へご相談ください。

 ごみステーション.jpg

お問い合わせ

市民環境課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2501   FAX:0765-54-9144
Email:shiminkankyou@city.kurobe.toyama.jp