本社機能移転事業所設置助成金(新幹線関連事業)

[更新日:2015年01月09日]

黒部市では、北陸新幹線開業を契機として、新幹線新駅のある自治体の強みを前面に出した企業誘致、進出企業による
積極的な新幹線利用を促すため、本社機能を持つ企業を市内に誘導するための支援を行っています。

申請要件
 対象となる事業所
 @市外に本社機能(総務、人事、総合的な企画等を行う中枢部門のいずれかひとつ以上を有していること。)を有する
   事業所で黒部市に工場等若しくは店舗等で本社機能を移転した場合(既存の事業所への本社機能の移転による
     ものも含みます。)
 A市内において工場等若しくは店舗等で新規に設立する事業所で本社機能を有する場合

 要件
 当該事業所を5年以上市内に設置する見込みであり、かつ、5人以上の従業員(雇用期間の定めがなく、雇用保険の
 被保険者であって、年間の給与収入が130万円以上の被雇用者)を雇用する事業所のうち、市長が認める事業所。

補助内容
 上記事業所における当該年度の末日における従業員のうち、次の各号に定める額の合計額を5で除して得た額
 とします。ただし、算出した額が100万円を超える場合は、100万円とします。

(1) 市内に居住する従業員(転入後1年以上居住することが客観的に見込める者を含む。)に25万円を乗じて得た額

(2) 市外に居住する従業員に10万円を乗じて得た額

申請期間・助成期間
 申請期間はH25年度からH27年度の3年間限りとします。
 助成期間は5年間とします。(最大で総額500万円の助成となります。)

交付額算出例
 【市内従業員が20名、市外従業員が10名の事業所の場合】

 { (25万円×20人) +(10万円×10人) } / 5 = 120万円
                               >  100万円

 この場合、各年100万円、5年間で総額500万円の助成となります。


 

お問い合わせ

商工観光課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2611  
Email:syoukoukankou@city.kurobe.toyama.jp