水道の使用開始と中止

[更新日:2014年07月17日]

 

 水道に関して次のようなときは、工務課・経営課または市民サービス課(宇奈月市民センター)まで届け出てください。
 ★各種申込には印鑑が必要です。
 ★お電話での受付も可能です。
 ★受付は、平日 8:30〜17:45です。
 ★水道の使用開始・中止は、希望日の前日までにお申し込みください。(使用開始の受付は前日の16:30までとなりますのでご注意ください)
 ★土日・祝日の閉開栓は行っておりません。希望日が休日の場合、その前日または後日になりますのでご注意ください。
 ★FAXでの受付も可能です。(上下水道部直通 FAX:0765-54-3009)

 ・「水道使用開始・中止届」 ※戸建住宅等の場合は、現地を確認するために地図の添付が必要になります。
 ・
「水道使用開始届(記載例)」  

水道の使用開始

水道を新設するとき 

 家の新築などにより水道を新設したいときは、「給水装置新設工事申込書」を提出してください。
 この際に、建築確認申請用の図面等を添付していただくことがあります。

 設計審査手数料10,285円の納入が必要です。また、メーター取付時に検査手数料1,028円、開栓手数料1,028円の納入が必要です。

 なお、工事費は別途直接、施工業者にお支払いください。

 開発行為や共同住宅(アパート)等の水道の新設の場合は工務課・経営課にご相談ください。 

転入などにより既に設置してある水道の使用を開始したいとき

  アパート・マンションなど設置済水道の使用を開始したいときは、使用希望日の前日までに「水道使用開始届」を提出してください。
  使用開始の際には手数料1,028円の納入が必要です。
 ※電話での受付も可能です。その際には、住所、電話番号、使用開始日等をご連絡ください。
 ※なお、土日・祝日の閉開栓は行っておりません。希望日が休日の場合、その前日または後日になりますのでご注意ください。
 

水道の使用中止

   転出などで水道の使用を中止するときは、経営課窓口にてお手続きをお願いします。
   ※電話での受付も可能です。その際には、転出・転居先の住所、電話番号、使用中止日等をご連絡ください。
  ※なお、土日・祝日の閉開栓は行っておりません。希望日が休日の場合、その前日または後日になりますのでご注意ください。

  また、長期にわたって水道を使用しない場合、「水道使用中止届」を提出すると、その期間の水道料金は徴収されません。 

その他手続き 

 口座振替 

 水道料金のお支払いには口座振替が便利です。
 市内に本店・支店のある金融機関でお手続きができます。 
 口座振替依頼書(経営課、市内金融機関窓口にあります)を金融機関窓口へ提出してください。
 その際には、金融機関届出印を忘れずにお持ちください。  

 名義変更・送付先変更

 ご家族などで、水道使用者や料金の送付先が変更になったときは、経営課(黒部庁舎)または市民サービス課(宇奈月市民センター)にてお手続きをお願いします。

お問い合わせ

上下水道経営課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2666   FAX:0765-54-3009
Email:keiei@city.kurobe.toyama.jp