使用済みの食用油を回収しています

[更新日:2014年07月02日]

 黒部市では平成21年度より資源の有効活用及びごみの減量化の一環として、本来であればごみとして排出される使用済みの食用油を市民の皆様にご提供いただきバイオディーゼル燃料に換えて活用する取り組みを実施しております。
 バイオディーゼル燃料は単なる廃棄物の再利用にとどまらず、化石燃料を使用せず黒煙の発生量も化石燃料に比較して3分の1程度しか排出しないという特徴をもつ低公害燃料です。ごみの減量化及び環境保護につながるこの取り組みに是非ご協力ください。


〇回収場所
市内7か所に右下画像のような廃食用油回収所を設置しております。

黒部市役所黒部庁舎  黒部市三日市1301                    使用済みてんぷら油ボックス画像.jpg
持込可能日 月曜日〜金曜日 8:30〜17:30    
 (年末年始を除きます) 

黒部市立中央公民館  黒部市宇奈月町浦山 2100−2   
持込可能日 開館日 (お問い合わせください) 
電話 0765ー65−1810

・生地公民館 (生地コミュニティーセンター) 黒部市生地中区 361     
持込可能日 開館日 (お問い合わせください) 
電話 0765−57ー1011    

大布施公民館 (大布施農村研修館) 黒部市金屋 64
持込可能日 開館日 (お問い合わせください) 
電話 0765−54ー0305

荻生公民館  (荻生の館) 黒部市荻生 2716                   
 持込可能日 開館日 (お問い合わせください) 
電話 0765−54ー0131   

石田公民館 (石田近隣公園) 黒部市岡165-1
持込可能日 開館日 (お問い合わせください) 
電話 0765-54-1301

新川リサイクルセンター横常設資源ステーション                            
持込可能日 毎日 (年末年始を除きます)



〇利用方法
ご家庭から廃食用油を持ち込んでいただき、専用のポリタンクに移し替えてください。
ご利用いただく際には、以下の事項を確認してください

複数回使用したものや賞味期限が過ぎた者でも回収可能です
家庭からの廃食用油のみを対象とします。
・こし紙等を用いて、可能な限り天かす等の固形物を取り除いてください
・鉱物油(灯油やガソリン等)、パーム油、ヤシ油、酸化した油は回収できません。
・持参した容器は持ち帰り処分してください。
・油をこぼしてしまった場合は備え付けの布で拭き取ってください。

お問い合わせ

市民環境課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2501   FAX:0765-54-9144
Email:shiminkankyou@city.kurobe.toyama.jp