黒部市地域材活用促進事業

[更新日:2015年06月03日]

【黒部市地域材活用促進事業】として、黒部市産木材を使用した住宅建設への補助制度を行ってます。

 この事業は優良な木造住宅建設の推進を図るため、黒部市産材の個人住宅への利用を促進し、環境にやさしく地域経済の活性化に役立つことを目標としています。

○補助金交付の条件(次の条件をすべて満たすもの)
@一戸建ての木造住宅(店舗併用住宅含む)及び付属建物(車庫、納屋)であること。
A市内で自ら住居するため新築又は増築するもので、黒部市産木材を5立方メートル以上使用すること。
B建築士が設計した建物であること。

○補助金の額
黒部市産木材の使用量により、1件当りの補助金額は下記のとおりとします。 
◇5立方メートル以上 〜 7.5立方メートル未満…10万円
◇7.5立法メートル以上〜 10立方メートル未満 …15万円
◇10立方メートル以上                …20万円
 さらに、建築主が市外から転入してくる場合には、補助金額1件につき10万円加算します。

○申込手続きの流れと必要書類
・補助金交付申請書、事業計画書 → 工事着工前
(添付書類:建築主の住民票、位置図、平面図、立面図、黒部市産木材の使用箇所を明らかにした図面、黒部市産の木材使用計算書、黒部市産材伐採証明書)

・補助金実績報告書、事業実績書 → 工事完了後
(添付書類:写真(伐採場所、製材場所、建築途中等、完成時)、出荷証明書、補助金請求書

※予算の範囲内での補助となりますので、
 申請される場合は、あらかじめ農林整備課へお問い合わせください。

 

お問い合わせ

農林整備課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2604  
Email:nourinseibi@city.kurobe.toyama.jp