産業

[更新日:2014年03月10日]

 「産業」に関する資料は、「統計黒部」でもご覧いただけます。

農業

 黒部市は黒部川扇状地や清冽な水等を背景として古来より水田農業が盛んに行われてきました。特に昭和20年代後半に行われてきた流水客土事業により水稲の反収が著しく向上し、黒部川扇状地は現在、県下で最も豊かな穀倉地帯となっています。
 平成22年農林業センサスにおける黒部市の農業経営体の経営耕地面積は2,519 ha、経営体数は1,039 戸で、1経営体当たりの経営耕地面積は2.42 haとなっています。
 平成18年農林水産統計年報における農業産出額は約37億1,000万円で、そのうち水稲が約8割を占め、全体的には富山県の農業構造に近いものがあります。

グラフ グラフ
【図 総農家数の推移】 【図 農業経営体数の推移】
グラフ グラフ
【図 農業経営体の経営耕地面積の推移】 【図 農業粗生産額の推移】

林業

 世界農林業センサス(平成22年)による黒部市の林家数は201 戸で、民有林面積は618 haとなっており、内訳をみると、保有山林規模が10ha未満の林家が97%を占めています。
 また、林業経営体としての黒部市の経営体数は47 で、保有林面積は1,087 haとなっています。
 林業経営については、木材価格の低迷などにより林業経営の専業化が困難となっており、就業者の高齢化や後継者不足などの問題を抱えています。

  1〜10ha 10〜20ha 20〜30ha 30〜50ha 50ha以上 合 計 面積(ha)
黒部市 194 4 0 2 1 201 618

【表 保有山林面積規模別林家数(平成22年2月1日)】
(資料:2010年世界農林業センサス)

  1〜10ha 10〜20ha 20〜30ha 30〜50ha 50ha以上 合 計 面積(ha)
黒部市 35 6 0 1 0 47 1,087

【表 保有山林面積規模別経営体数(平成22年2月1日)】
(資料:2010年世界農林業センサス)

漁業

 黒部市には、黒部漁港(黒部市:県営)、石田漁港(黒部市:市営)の2つの漁港があります。
 漁業センサスによる漁業経営体数の推移をみると減少傾向にあり、平成20年では26 経営体となっています。
 漁業を取り巻く環境は、相次ぐ漁業規制の導入や水産資源の減少、輸入水産物の増大、後継者の確保難を背景とした就業者の高齢化など厳しい経営環境が続いています。

  昭和53年 昭和58年 昭和63年 平成5年 平成10年 平成15年 平成20年
黒部市 98 110 123 116 67 40 26

【表 黒部市の漁業経営体数の推移】
(資料:漁業センサス(各年11月1日))

工業

 工業統計調査(平成21年)による黒部市の工業の状況を見ると、事業所数は117 所、従業者数は8,874 人、製造品出荷額等は約1,392 億円となっています。
 各指標の推移を見ると、事業所数、従業者数は平成7年以降減少傾向となっており、製造品出荷額等は平成17年まで増加傾向にあったものの、平成18年からは減少傾向にあります。

区 分 H7年 H10年 H13年 H16年 H19年 H20年 H21年 H22年
事業所数(所) 166 161 144 128 124 132 117 114
従業者数(人) 9,990 9,728 9,273 8,651 8,954 8,983 8,874 8,841
製造品出荷額等(億円) 1,784 1,825 1,724 1,812 1,936 1,817 1,392 1,640

【表 工業の推移】
(資料:工業統計調査)

グラフ
   【図 事業所数、製造品出荷額等の推移】

商業

 平成19年商業統計調査による黒部市の卸売業の状況を見ると、商店数は60 店、従業者数は368 人、年間商品販売額は133 億円となっています。
 各指標の推移をみると、商店数、従業者数、年間商品販売額ともに減少傾向となっています。
 小売業の状況を見ると、商店数は512 店、従業者数は2,572 人、年間商品販売額は398 億円となっています。
 各指標の推移を見ると、商店数・従業者数・年間消費販売額・売り場面積とも減少傾向にあります。

  区分 平成11年 平成14年 平成16年 平成19年
卸売業 商店数(店) 83 68 67 60
従業者数(人) 563 419 434 368
年間商品販売額(億円) 174 141 141 133
小売業 商店数(店) 679 616 562 512
従業者数(人) 2,759 2,947 2,701 2,572
年間商品販売額(億円) 478 434 380 398
売り場面積(u) 61,681 71,475 67,629 63,170

【表 卸売業・小売業の推移】
(資料:商業統計調査)

グラフ グラフ
【図 卸売業の推移】 【図 小売業の推移】

観光業

 黒部市には、豊かな自然を活かした観光資源や施設が豊富にありますが、平成14年以降観光客入込数はほぼ横ばいとなっています。平成20年からは微増しています。

  合 計
(単位:千人)
平成14年 1,921
平成15年 1,958
平成16年 2,038
平成17年 2,196
平成18年 2,459
平成19年 2,460
平成20年 2,630
平成21年 2,651
グラフ
【観光客年別入込数の推移(単位:千人)】
(資料:富山県観光課)

お問い合わせ

企画政策課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2114   FAX:0765-54-4461
Email:kikakuseisaku@city.kurobe.toyama.jp