認可地縁団体

[更新日:2012年03月30日]

町内会の法人化

 町内会などで、一定の要件を満たすものは、申請により「認可地縁団体」となり、法人格を持つことができます。
 これにより町内会などの名義で公民館などの土地や建物を所有・登記することができます。

認可地縁団体の申請

 次のものを提出して、申請します。
  ○認可申請書(窓口にあります)
  ○町内会の規約(窓口に例があります)
  ○総会等の会議録の写し
  ○構成員名簿
  ○保有資産目録または保有予定資産目録
  ○贈与契約書
  ○前年度事業活動報告および決算書
  ○新年度事業計画および予算書
  ○申請者の承諾書
  ○境界図

固定資産税の減免

 認可地縁団体は、団体名義の土地や建物について、申請すれば、固定資産税が減免されます。 手続は税務課(黒部市役所)または税務班(宇奈月市民サービスセンター)にお問合せください。

印鑑登録

 認可地縁団体は、団体(町内会等)の印鑑を登録することができます。 登録するには、代表者個人の印鑑(印鑑登録したもの)をもって、総務課に申請してください。

お問い合わせ

総務課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2112   FAX:0765-54-4461
Email:soumu@city.kurobe.toyama.jp

振興会・町内会・地縁団体」に関する情報

各種情報