福祉医療

[更新日:2011年05月11日]

【医療費の助成】 

黒部市では心身障がい者、ひとり親家庭、乳児、幼児、児童、妊産婦のために医療費の助成を行っています。

【受診するには】

●受給資格の登録を受ける。
 受給資格は、各種福祉医療によって異なります。
 認定されれば、医療費受給資格証(受給者証)が交付されます。
 (窓口)こども医療費助成……保険年金課まで
     心身障がい者の方……福祉課まで
     ひとり親家庭の方……こども支援課まで
●福祉医療費請求書(医療券)をもらう
 市の窓口に 保険証 と 医療費受給者証 を提示してください。

●診療を受ける
 医療機関には 次のものを提出してください。
 ○健康保険証
 ○医療費受給資格証(受給者証)
 ○福祉医療費請求書(医療券)


●その他………助成方法の違いについて「現物給付」と「償還払い」の違い

 「現物給付」とは・・・医療機関窓口で 福祉医療請求書(医療券)を提出すれば、
            保険適用分において医療費(自己負担額)の支払いはありません。
            
 「償還払い」とは・・・いったん医療機関窓口で医療費(自己負担額)を支払い、
            その後 市に領収証を添付し、申請すると医療費が還付されます。

            ★(注意)…『65歳以上重中度』以外の償還払いには、月別・医療機関・入院・通院ごとにそれぞ
            れ1枚ずつ申請書が必要です。その旨、窓口へお申しつけください。

医療費助成対象者.jpg

ウォーキングポスター(原稿A4サイズ)まっすぐ黒部.jpg

お問い合わせ

保険年金課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2578   FAX:0765-54-4471
Email:hokennenkin@city.kurobe.toyama.jp