黒部市の情報公開制度・個人情報保護制度

[更新日:2016年01月01日]

情報公開制度

 行政文書の開示(閲覧や写しの交付)を行っています。

1 請求権者の範囲
  行政文書の開示請求をすることができるのは以下に該当する者又は法人その他の団体です。
  @市内に住所を有する者
  A市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体
  B市内に存する事務所又は事業所に勤務する者
  C市内に存する学校に在学する者
  D市税を納税する義務のある者
  E上記のほか、実施機関が保有している行政文書の開示を必要とする理由を明示して請求する個人及び法人その他の団体

  ※なお、Eの場合は次のいずれかのことを内容とするものでなければなりません。
 (1)実施機関が行う処分又は事業により自己の権利又は利益に直接影響を受け、又は受けるおそれがあること。
 (2)報道を目的としていること(放送機関、新聞社、通信社その他の報道機関(報道を業として行う個人を含む。)が請求する場合に限る。)。
 (3)学術研究を目的としていること(大学その他の学術研究を目的とする機関若しくは団体又はそれらに属する者が請求する場合に限る。)

2 開示・非開示の決定について
  請求があれば、開示することを原則としていますが、個人のプライバシーや公共の利益を守るため、開示できない場合があります。

3 費用の負担について
  開示請求や閲覧は無料ですが、写しの交付の場合は、実費(コピー代や郵送料)がかかります。 

4 行政文書開示請求件数について

  •    平成18年度  1件(非開示1件)
  •    平成19年度  1件(全部開示1件)
  •    平成20年度  2件(部分開示1件、非開示(不存在)1件)
  •    平成21年度  4件(全部開示3件、部分開示1件)
  •    平成22年度 13件(全部開示7件、部分開示1件、非開示(不存在)5件)
  •    平成23年度 34件(全部開示19件、部分開示2件、非開示10件、非開示(不存在)3件)
  •    平成24年度  4件(全部開示1件、非開示3件)
  •    平成25年度  5件(全部開示1件、非開示4件)
  •    平成26年度  6件(非開示6件)
  •    平成27年度  9件(全部開示1件、部分開示1件、非開示7件)

5 行政文書の開示を請求するには  以下の請求書を提出ください。(郵送・FAX送付でも可能です。)  行政文書開示請求書
  

個人情報保護制度

 市民のみなさんのプライバシーを守るため、市が保有する個人情報の適正な取扱いについて、基本的なルールを定めています。
 自分の個人情報が適正に取扱われているかを確認するため、開示を求めることができます。また、開示された内容が事実と異なる場合は、訂正及び停止を求めることができます。

1 個人情報とは
 個人に関する情報であって、氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)です。

2 個人情報保護開示・訂正請求件数について

  •    平成18年度 0件
  •    平成19年度 0件
  •    平成20年度 0件
  •    平成21年度 1件(非開示(不存在)1件)
  •    平成22年度 1件(全部開示1件)
  •    平成23年度 0件
  •    平成24年度 6件(開示6件)
  •    平成25年度 1件(開示1件)
  •    平成26年度 1件(開示1件)
  •    平成27年度 1件(開示1件、部分開示1件)

3 個人情報の開示を請求するには
  個人情報の開示請求をすることができるのは以下に該当する方です。
  @本人
  A未成年者又は成年被後見人の法定代理人
  B遺族(配偶者、子、両親、2親等の血族又は1親等の姻族)

  開示を希望される方は以下の請求書を総務課まで提出ください。(郵送・FAXではお受けできませんのでご注意ください。)

  保有個人情報(本人)開示請求書

  保有個人情報(代理人)開示請求書

  保有個人情報(遺族)開示請求書
   

お問い合わせ

総務課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2112   FAX:0765-54-4461
Email:soumu@city.kurobe.toyama.jp