平成30年度 公募提案型協働事業(1次募集)選定結果

[更新日:2018年05月18日]

 平成30年4月18日(水)及び平成30年5月11日(金)に開催した黒部市公募提案型協働事業審査委員会において、下記のとおり公募提案型協働事業を5件選定しました。

団体 分類         事業名 事業内容
若栗みどころガイド 市民提案型 若栗地区内のみどころガイド活動 ガイドの育成や文化財についてのホームページの開設やQRコードを活用した情報配信体制を構築することで、ガイドの人材不足解消と更なる地域の魅力発信を図る。
田家自治振興会 市民提案型 「いのちのバトン」事業 緊急連絡先や医療情報などが記載されたカードと、それを収納するポケット(いのちのバトン)を作成し、健康・防災体制の強化及び意識の高揚を図る。
大町商盛会 市民提案型 学生の考える賑わいづくりと商店街活性化 学生の新しいアイデアを活用し、商店主の意識改革、商店街の賑わい創出を図る。また、学生が活動に関わることで自営業に興味を持ち、将来的に商店街の活動に参加、一緒にまちづくりしていける土壌づくりを目指す。
若栗社会福祉協議会  市民提案型   「食」を通して「生きる力」を育む活動  子どもたちに、地元産の食材等を活用し、食べ物のルーツ・食にまつわるストーリーを伝え、食に対する興味を持ってもらう。また、実際に調理することで、自分で行う力を育み、生きる力を養う。

愛本ひばり野交流会

市民提案型 「歩いて楽しい!愛本さんぽ」促進事業 案内看板の設置、まち歩きガイドの育成等を通じて、楽しく、快適なまち歩きを促進することで、住民のふるさと愛を深めるとともに、来訪者の増加による地区の賑わい創出、魅力向上を図る。

お問い合わせ

企画政策課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2114   FAX:0765-54-4461
Email:kikakuseisaku@city.kurobe.toyama.jp