謄本と抄本の違いは?

[更新日:2009年02月03日]

 ・戸籍謄本は、戸籍簿に記載のある全員の戸籍証明です。戸籍事務を電算化している場合は「全部事項証明」となります。婚姻届を本籍地以外に出すときは戸籍謄本を添付します。

 ・戸籍抄本は、個人の戸籍証明です。戸籍事務を電算化している場合は「個人事項証明」となります。 パスポート申請等に使います。

 

関連ページ一覧(クリックすると新しく開きます)

謄本と抄本の違いは? 証明書(戸籍・住民票関係) の交付を受けるにはとやま広域窓口サービス、◎印鑑登録証明書の交付を受けるには印鑑登録の方法転居届(黒部市内で引越しするとき)転出届(市外へ引越しするとき)転入届海外へ転出・海外から転入(帰国) するとき必要な届出婚姻届出生届死亡届離婚届黒部市の人口の推移 電子証明書の交付を受けるには(公的個人認証) 住民基本台帳カードの交付を受けるには

お問い合わせ

市民環境課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2501   FAX:0765-54-9144
Email:shiminkankyou@city.kurobe.toyama.jp