【重要】 戦没者遺族の皆様へ 第10回特別弔慰金のご請求はお済みですか?                         

[更新日:2017年09月01日]

  戦後70周年に当たり国が改めて弔慰の意を表するため、戦没者等のご遺族に対し、第10回特別弔慰金を支給いたします。受付の求期限は平成30年4月2日(月)までとなります。期限を過ぎると第10回特別弔慰金を受ける権利がなくなりますので、お早めにご請求ください。

《支給対象者》                                                                                                    平成27年4月1日(基準日)において、公務扶助料や遺族年金等を受ける方(戦没者等の妻や父母等)がいない場合に、次の@〜Cの順番による先順位のご遺族お一人に支給されます。 なお、特別弔慰金の支給対象となる遺族は、戦没者等の死亡当時の遺族であること(生まれていたこと)が要件となります。

 @ 戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方
    
 A 戦没者等の子 (子は胎児も含まれます。)  
     
 B  戦没者等の (1)父母   (2)孫  (3)祖父母 (4)兄弟姉妹
 ※戦没者等の死亡当時、生計関係を有していること等の要件により、(1)〜(4)の順番が異なります。
 
 C 上記@からB以外の戦没者等の三親等内の親族(甥、姪等)   
 ※ 戦没者等の死亡当時まで引き続き1年以上の生計関係を有していた方に限ります。
 
 詳細については下記をご覧ください。                                                                                                               特別弔慰金を受けられる遺族の範囲と順位.pdf

《支給内容》                                                                                                                                                                                       額面25万円、5年償還の記名国債

《必要なもの》 

   ・印鑑   

   ・本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証等) 

   ・個人番号が確認できるもの(個人番号カード、通知カード等)                                                     

   ・平成27年4月1日(基準日)現在の請求者の戸籍抄本等 (請求者の状況により、他の戸籍が必要になります。詳細についてはお問合せください。)         

 ※以下の請求書類等は市福祉課窓口にあります。   

     ・戦没者等の遺族に対する特別弔慰金請求書   

    ・第10回特別弔慰金国庫債券印鑑等届出書

    ・戦没者等の遺族の現況等についての申立書     

        ・特別弔慰金請求同意書(同順位者がいる場合)

      ・請求者の委任状

《代理人からの請求書提出》       

 請求者ご自身が高齢である等の理由で、窓口にお越しになることが困難な場合は、請求者から委任を受けた代理人が窓口で請求手続きを行うことができます。 代理人が請求手続きをする場合は、上記以外に、請求者ご本人からの委任状及び代理人の方の身元確認できるものをご持参いただく必要があります。

《請求窓口》   

 黒部市福祉課 地域福祉係 B窓口                                                                                                        ※なお、宇奈月市民サービスセンターでは受付けておりません。

《その他 》                                                                                                                                               

・初めて特別弔慰金を請求される方はわかる範囲で戦没者の氏名、遺族、過去の受給者等の関係をお伺いした上で、請求権利の確認をさせていただきます。 相談等には時間がかかりますのでご了承願います。    

・請求書の受付から国債の交付までは、約半年から1年程度かかります。

・審査裁定を行う都道府県(戦没者等の除籍時本籍都道府県(戦没者等の除籍時本籍等)と請求者の居住都道府県が異なるときは、更に時間がかかります。   

 

《参考》  ・厚生労働省 平成27年の改正法による「戦没者等の遺族に対する特別弔慰金」の支給について

お問い合わせ

福祉課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2502  
Email:fukushi@city.kurobe.toyama.jp