黒部市地域観光ギャラリー オープン

[更新日:2015年03月12日]

 北陸新幹線黒部宇奈月温泉駅のすぐとなりに富山県東部の地域情報や観光案内、お土産コーナーなど備えた施設「黒部市地域観光ギャラリー」が3月13日にオープンします。

<<<展示空間「山・川・海のフィールドミュージアム」>>>

 3,000m級の北アルプスから富山湾の深海まで高低差4,000mのダイナミックな大自然が広がっています。そこには、雨、雪、氷河、清流、湧水などの水が巡り、天然の生け簀と言われるほど豊富な魚たちが富山湾に生息しています。そして、それを活かしたこの地域独特の水の文化が息づいています。
 この場所は、富山県東部の各地に広がる大自然と文化の見どころを紹介しながら、異空間「立山黒部」の世界に皆様を誘います。観光を楽しみたい方に訪れていただきたい場所です。

 注目ポイント

 ・巨大ジオラマ「ダイナマップ」
 山から海までの広大な大自然を一望できる立体地図(ジオラマ)が1階中央に展示されています。半地下には、7m四方の大きさで富山県東部の衛星写真が床に張り巡らされ、情報端末を使って200ポイントの見どころを紹介しています。
ダイナマップ
情報端末(半地下)情報端末

・絵画「黒部川」
 2002年からフランス・パリのユネスコ本部に飾られ、多くの世界の要人が見て感動した絵画「黒部川」が黒部にやってきました。黒部市出身の戸出喜信氏が故郷の黒部峡谷を流れる黒部川を表現した長さ9mの大きな作品で、作家の目を通した黒部を体感できます。
絵画黒部川

 

 ・巨大映像「山・川・海シアター」
 四季折々の絶景や、地元に伝わる壮絶な祭りなどの文化景観を紹介する映像が幅10mの三面スクリーンで見ることができます。立山黒部で味わえる風景を、まだ見ぬ絶景を楽しむことができます。
山川海シアター

 ・ぬいぐるみで知る「天然の生け簀」
 深海1,000mを越える富山湾は500種以上の魚が生息していると言われています。ここでは主な生きものをかわいいぬいぐるみなどで紹介しています。ほんものの重さを再現した大きなブリのぬいぐるみは必見です。
天然のいけす

 ・絶景を見る「写真の帯」
 世界的に有名な山岳写真家である岩橋崇至氏や、風間耕司氏、高橋敬市氏の絶景作品が空間全体に広がっています。行くことができない北アルプスの奥地やこの地域独特の文化的景観などの一瞬を切り抜いた作品をお楽しみください。

写真の帯

 ・立体造形「黒部多様性一家」
 富山県東部は北アルプスの高山帯から平野部の湧水帯まで多様な動植物環境が広がっています。これら多様な生きものと共生してきた人間の関わりを表した清河北斗氏(黒部市在住)の作品です。どの生きものが表現されているか、細かなアクセサリーなども見どころです。

多様性一家

 ・見どころを持ち帰り「フィールドカード」
 富山県東部の見どころをここで見つけて、現地を巡る旅は格別です。展示空間で紹介している見どころなどのフィールドカードを200種類用意しています。お好きなカードをもって、立山黒部の大自然に飛び出しましょう(おひとりさま10枚まで)。

フィールドカード

 

<<<観光案内コーナー>>>

黒部・宇奈月温泉観光局  http://www.kurobe-unazuki.jp/
 この地域を旅する人の必須の立ち寄り場所。
 黒部・にいかわの観光案内や数多くの旅行商品を取り扱っています。
 ・海「目の前は天然のいけす」
 ・水「扇状地が育むおいしい水」
 ・里「恵みの大地に咲く賑わい」
 ・湯「温かな湯に心も癒される」
 ・峡「驚きと感動を呼ぶ大自然」

観光案内

<<<物販コーナー>>>

 のわまーと http://nowamart.com
  黒部・にいかわの、美味しいもの、贈りものを取り揃えた、賑わいと笑顔あふれるお店です。旅のお供のお弁当や、想いを伝える贈りもの、心に残るお土産選びに、ぜひご利用ください。
のわまーと


<<<レンタカー>>>

駅レンタカーカウンター
 黒部宇奈月温泉営業所 http://www.ekiren.com
駅レンタカー


----------------------------------------
黒部市地域観光ギャラリー   パンフレット
 開館時間 9:00-19:00
 富山県黒部市若栗3212番地1 (北陸新幹線黒部宇奈月温泉駅すぐとなり)
 電話 (0765)57-2851

お問い合わせ

企画政策課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2114   FAX:0765-54-4461
Email:kikakuseisaku@city.kurobe.toyama.jp