歴史民俗資料館第10回特別展「堀切遺跡とこけら経」展示品紹介 No.3

[更新日:2014年09月29日]
※ この情報の掲載有効期間は終了しています

開催日: 平成26年8月8日〜平成26年11月24日
開催時間: 9:00〜18:00
開催場所: 黒部市歴史民俗資料館(うなづき友学館)
費 用: 大人300円(団体20名以上240円) 中学生以下無料

歴史民俗資料館より第10回特別展「堀切遺跡とこけら経」展示品紹介 No.3

8月8日(金)より展示している資料を中心に、展示品の一部を紹介します。

理趣経

堀切遺跡の理趣経は11冊分がまとまって出土しました。理趣経11冊分は、まとまって出土したにもかかわらず、4ブロックの法華経(1冊目)に比べると遺存状態が悪いです。  理趣経は、勧請の句・本文・流通・合殺・廻向の句で構成されていますが、堀切遺跡で出土した理趣経は写経内容がそれぞれ異なるものです。全てに共通するのは、本文と流通・合殺の句です。

今回出土したこけら経の理趣経は、経典名以前が欠けたり区切り方が異なったりするものや、廻向の行数が少ないもの、合殺の句の区切り方や回数が統一されていませんでした。

理趣経勧請の句4行〜13行目写真

理趣経の勧請の句4行から13行

理趣経勧請の句4行〜13行

理趣経の勧請の句4行から13行

理趣経本文14行〜19行

理趣経の本文14行から19行

理趣経本文14行〜21行

理趣経の本文14行〜21行

展示の様子

展示の様子

お問い合わせ

黒部市歴史民俗資料館(うなづき友学館)
住所:黒部市宇奈月町下立682   TEL:0765-65-1010