歴史民俗資料館第10回特別展「堀切遺跡とこけら経」展示品紹介 No.2

[更新日:2014年09月11日]
※ この情報の掲載有効期間は終了しています

開催日: 平成26年8月8日〜平成26年11月24日
開催時間: 9:00〜18:00
開催場所: 黒部市歴史民俗資料館(うなづき友学館)
費 用: 大人300円(団体20名以上240円) 中学生以下無料

歴史民俗資料館より第10回特別展「堀切遺跡とこけら経」展示品紹介 No.2

8月8日(金)より展示している資料を中心に、展示品の一部を紹介します。

法華経の出土状況

 堀切遺跡からは法華経2冊分がまとまって出土しました。1 冊目は4ブロックの塊と2・3ブロックに散らばっていました。今回出土したこけら経の中では遺存状態が良好なものです。4ブロックでは法華経第1巻から第7巻のほぼ全ての行が揃っていましたが、第8巻は2・3ブロックに点在していました。

2冊目は2・3ブロックに点在する中から揃えたものです。完形品が少なく一部欠損しているものが多く、文字破片を接合したものです。中には数十点のまとまりで出土したり、遺存状態のよいこけら経もありました。1 冊目と同様に法華経第1〜7巻は多くの行が揃っていましたが、第8巻は不明行が多く、さらに、第8巻は両冊ともに筆跡がよく似ており、1冊目と2冊目のどちらに該当するか判断するのはとても困難でした。

 

写真は4ブロックの妙法蓮華経五百弟子受記品の1行から10行と11行から20行です。

妙法蓮華経五百弟子受記品第八1行から10行.JPG

妙法蓮華経五百弟子受記品 (右から) 1行〜10行

妙法蓮華経五百弟子受記品第八11行から20行.JPG

妙法蓮華経五百弟子受記品  (右から)11行〜21行

 

展示DSC_7186-3.jpg

展示DSC_7187-4.jpg

展示の様子

お問い合わせ

黒部市歴史民俗資料館(うなづき友学館)
住所:黒部市宇奈月町下立682   TEL:0765-65-1010