交通死亡事故多発警報発令中!

[更新日:2018年11月08日]

 県内では重大な交通事故が相次ぎ、11月5日現在で、昨年1年間の死者数を大きく上回る44人の尊い命が失われました。
 黒部市でも、11月5日、堀高地内において、県道を横断していた84歳の女性が軽四自動車にはねられ死亡するという痛ましい交通事故が発生しています。   
 こうした状況に鑑み、11月8日、県民一丸となって交通事故抑止活動に取り組むとともに、多発する交通事故に歯止めをかけるため、県内全域に「交通死亡事故多発警報」が発令されました。

〈発令期間〉11月8日から11月27日までの間
〈活動重点〉高齢者の交通事故防止
  歩行者の皆さんへ
  ・日没後は不要不急の外出を控え、外出される際は、ドライバーに認識されるように反射材を着用しましょう。
  ・車は停まってくれるものと過信せず、安全を確認して行動しましょう。
  ドライバーの皆さんへ
 
 ・夜間は上向きライトを活用し、特に、道路の右側から横断する歩行者に注意しましょう。
  ・右左折やバックするときは、歩行者や自転車がいないか周囲の安全確認を確実に行いましょう。 

お問い合わせ

市民環境課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2501   FAX:0765-54-9144
Email:shiminkankyou@city.kurobe.toyama.jp