「名水サミット in 黒部」 名水シンポジウムを開催します

[更新日:2018年05月15日]
開催日: 平成30年7月13日
開催時間: 13:00〜17:00
開催場所: 黒部市宇奈月国際会館セレネ
対 象: 県内、県外すべて
費 用: 無料

「名水サミットin黒部」名水シンポジウムを開催します!

チラシ(表).jpgチラシ(裏).jpg

大会テーマ 「〜高低差4,000m 水のめぐみ 次世代へ〜」

山から海へとつながる高低差4,000mの自然がもたらした、豊かで清らかな黒部の名水。
平成元年に黒部市で名水サミットが開かれて、今回2回目を迎えます。
大きく変化してきた黒部が何を受け継いできたのか、そして何を次世代へ残そうとするのか。
皆さんとともに”水”について考えませんか。

開催日 平成30年7月13日(金曜日) 13:00〜17:00(開場12:00)
開催場所

黒部市宇奈月国際会館セレネ
4階大ホール

住所

黒部市宇奈月温泉6−3

主催

全国水環境保全市町村連絡協議会・黒部市・
一般財団法人 自治総合センター 

共催

 環境省(ウォータープロジェクト)

後援

富山県・一般社団法人 立山黒部ジオパーク協会 

お問い合わせ先

全国水環境保全市町村連絡協議会事務局
(黒部市 市民生活部 市民環境課内)
電話:0765-54-2111(内線1116) FAX:0765-54-9144

  

プログラム

(1)名水紹介
「黒部川扇状地湧水群〜清水(しょうず)をもつ文化〜 」
発表者:王生 透(黒部市教育委員会 ジオパーク推進班係長)
(2)事例発表
「YKK黒部事業所の地下水保全と有効活用について」
発表者:井浪 祐二(YKK梶@環境・安全部 環境・エネルギーチーム)
(3)基調講演
「車椅子で世界中を旅して感じたこと〜世界と日本の水環境〜」
講師:乙武 洋匡(作家)
(4)パネルディスカッション
テーマ「ジオパークでつなぐ水のみらい」〜黒部川ものがたり〜
コーディネーター:手計 太一(富山県立大学工学部 環境・社会基盤工学科 准教授)
パネリスト:王生 透(黒部市教育委員会ジオパーク推進班係長)
     井浪 祐二(YKK滑ツ境・安全部 環境エネルギーチーム)
     吉崎 嗣憲(くろべ水の少年団指導者協議会 会長)
     水嶋 一雄(一般社団法人黒部川扇状地研究所 所長)
     大橋 聡司(一般社団法人でんき宇奈月 代表理事)
     本多 省三(黒部名水会 会長)

お問い合わせ

市民環境課
住所:〒938-8555 黒部市三日市1301番地   TEL:0765-54-2501   FAX:0765-54-9144
Email:shiminkankyou@city.kurobe.toyama.jp

環境」に関する情報