黒部市歴史民俗資料館 第13回特別展「黒部川の洪水・治水のあゆみ」のご案内

[更新日:2017年08月29日]
開催日: 平成29年8月4日〜平成29年11月26日
休館日:月曜日(祝日の場合火曜日)、祝日の翌日
開催時間: 9:00〜18:00
開催場所: うなづき友学館

☆歴史民俗資料館の展示のご案内はこちらです ⇒ 歴史民俗資料館 展示のご案内
☆うなづき友学館のページはこちらからです ⇒ http://www.city.kurobe.toyama.jp/contents/yuugakukan/

第13回特別展「直轄河川80年記念 黒部川の洪水・治水のあゆみ」

 黒部川直轄事業80年を記念して、水害と治水の歴史を取り上げ、治水・防災における自然との闘いと先人の工夫や自然と共生した人々の暮らしぶりを紹介します。これらの歩みを知るとともに、今後の治水について考える機会とします。

 ★展示紹介★
 ・展示紹介1
 ・展示紹介2
 ・展示紹介3
 ・展示紹介4
 ・展示紹介5
チラシ表チラシ裏

☆チラシ →チラシ表
      チラシ裏

■会  期  : 平成29年8月4日(金)〜平成29年11月26日(日)
■観覧時間  : 9時〜18時
■主  催  : 黒部市教育委員会、黒部市歴史民俗資料館(うなづき友学館)
■後  援  : 国土交通省黒部河川事務所、一般社団法人 立山黒部ジオパーク協会、黒部・宇奈月温泉開発100周年事業実行委員会
■観 覧 料   : 大人300円 ※中学生以下は無料
■休 館 日   : 月曜日・祝日の翌日・毎月最終木曜日
          ※9月18日、10月9日は開館

関連事業

特別講演会のご案内
【 日 時 】 平成29年8月26日(土)13時30分〜15時
【 演 題 】 「黒部川直轄事業の歴史と今」(仮題)
【 講 師 】 古本 一司 氏(国土交通省黒部河川事務所長)
【 会 場 】 うなづき友学館 2階視聴覚ホール
【 参加費 】 無料
         ※事前申し込みは不要です。お気軽にどうぞ。

現地研修会のご案内 【要申込】
【 日 時 】 @平成29年8月26日(土)9時〜12時
        A平成29年9月 2日(土)9時〜12時
         ※どちらか片方でも参加可

【 コース 】 @上流域コース
         
愛本付近(扇状地展望)から上流に向かい、宇奈月ダム(堤体内部・資料館)を視察するコースです。
        A下流域コース
         扇状地の見どころを巡ります。
         ・霞堤、扇状地展望(扇状地展望台)
         ・愛本橋横「錦龍閣」(S44最大洪水位置ワッペン有)
         ・愛本橋床止め工と愛本神社の説明
         ・若栗さくら堤と水神碑
         ・ポスト水制、ピストル水制、十字ブロックなど
         ・現代の縦工
         ・S44右岸破堤場所
         ・やすらぎ水路など
         ※当日の気象状況によって中止または内容が変更になる場合があります。         
【 講 師 】 国土交通省黒部河川事務所
【 集合場所  】 うなづき友学館
【 参加費 】 無料
【 申込方法  】 うなづき友学館(0765-65-1010)
        ※チラシ

お問い合わせ

うなづき友学館
住所:〒938-0861 富山県黒部市宇奈月町下立682番地   TEL:0765-65-1010    FAX:0765-65-1010
Email:yuugakkan@city.kurobe.toyama.jp